ホーム > スタッフブログ > 丁稚 > 金とプラチナ、どちらが高価か?

スタッフブログ

2015年01月26日

金とプラチナ、どちらが高価か?

金とプラチナでは、プラチナのほうが高価、というのが常識。ジュエリーでも時計でも、金製のものより、プラチナ製の方が高価です。しかし、現在の金・プラチナ相場は、その価格が逆転しています。そう、金がプラチナより高いのです。

 

 


これは、田中貴金属さんの相場情報でもわかりますし、当店のホームページでも毎日、金・プラチナの査定価格表を更新しております。当店では今日、

 

プラチナ1000(Pt1000)を、4,920円/1g

純金(K24)を、5,000円/1g

 

で査定させていただいております。純金の方が、純プラチナより高価なんですね。

 

これは一時的なものと思われますが、金相場がどれだけ高騰しているかを端的に表しています。今後の相場はわかりませんが、金の処分をお考えなら、今が良いかもしれません。

 

その際はぜひ、毛利質店の高額査定をお試しください!

ご来店をお待ちしております。

 

 

ページの先頭へ戻る