ホーム > スタッフブログ > 仲ちゃん > ダイヤモンド業界が驚いた広告展開

スタッフブログ

2019年07月09日

ダイヤモンド業界が驚いた広告展開

ダイヤモンドは質屋の主な取扱品目のひとつで、その相場や動向には常に注目しているわけですが、このニュースには驚きました。

 

永遠の輝きに陰り ダイヤモンド業界が衰退している(1-4ページ) - 産経ニュース

 


 宝飾品業界の衰退といったら、それはもうたいへんな勢いで、やはり贅沢品ですから、不景気の煽りを受けやすいでしょうし、シカタナイネーといったところですが・・・。

 

ところで、ダイヤモンド業界だけでなく、質屋も驚いた広告展開とは、あのティファニーが、

 

実在する男性カップルをモデルに起用し、同性愛カップルをターゲットにした婚約指輪の広告キャンペーン

 

なんですけど、へぇ~!と思ったのがこちら。

 

男性カップルの場合、両者が婚約指輪を購入するため、2倍の売り上げが期待できる。

 

 

 なるほど!

 

ダイヤモンドは男性が贈る物。言われてみれば納得。さすがティファニー、目の付け所が違うね!

 

じゃあ、女性カップルの場合はゴニョゴニョ

 

ニュースでは、宝飾品業界におけるネット売り上げ割合の低さや、合成ダイヤの「現在」を報じていますが、総じて今後の厳しさを示唆しています。

 

 今後もダイヤモンドの動向からは目が離せません。

 

 

 

ページの先頭へ戻る