ホーム > スタッフブログ > 仲ちゃん > 質屋的に「貴金属刑事」を考察してみた。

スタッフブログ

2011年05月09日

質屋的に「貴金属刑事」を考察してみた。

今、話題の?このCMに出てくる「貴金属刑事」。皆さんも一度は見たことがあるでしょう。


 

 

某学習塾も、「昭和のドラマ風味」のCMやってますよね、流行りなんでしょうか。

 

調べてみますと、15を超えるバリエーションがあるようで、好評なんでしょう。渡辺裕之さん、かっこいいです!

 

質屋的には、身に着けているアクセサリーの数々が気になります。「貴金属刑事」という名前ですから、そのアクセサリーはすべて「貴金属」でなければいけませんよ。メッキじゃダメ。

 

だとすれば、あのじゃらじゃらと何重にも着けているネックレス!ボリュームから推すと、丁稚は

 

3000グラム=3キロはあると見た!

 

メガネにチェーン、ベルトにもチェーン、ブレスレットも二重・三重に着けているし、しゃがんだ画像からは、ベルトもキラキラしてたから・・・・・

 

身体全体で、5kgは身に着けているのでは?

 

ぜんぶ18金だとすると、重さの査定だけでも軽く一千万円を超えます!あんなに走り回って、犯人と格闘したりして大丈夫?

 

質屋的に、見ててハラハラするわ。

 

・・・・・まぁ、そんなハチャメチャな設定も含めて、あのインパクト溢れるCMになっているわけで、丁稚的には「アリ」なCMです。

 

実際の撮影はさすがにイミテーションでしょうけど、それでもあれだけ身に着けると相当な重量ですよ。渡辺裕之さん、すごいですね!

 

丁稚H

ページの先頭へ戻る